トップ > CELM BELIEF > D&Iを実現する組織・人材開発

CELM BELIEF

セルムが今まで培ってきた組織開発・人材開発に関する知識・経験を配信しています。

vol.30

2021年10月発行

D&Iを実現する組織・人材開発

今、社会全体がニューノーマルへと移り変わっています。
この変化は、予想はされていた内容であるかもしれませんが、新型コロナウイルスの感染拡大によって大幅に加速した変化です。企業は早急に、これまでの延長線上にはない、新しい仕組みや価値を生み出せる体制に変わっていかなければなりません。
そのために必要不可欠だといわれているのが、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)です。
これは組織・人材マネジメント領域の課題です。我々が果たすべき役割は大きいといえます。ではどう動いていくべきか。
そこで今号では、D&Iを実現する組織・人材開発について考えてゆきます。

INDEX

  • Opinion D&Iを阻む3つの思い込み

    株式会社セルム 代表取締役社長  加島 禎二

  • Special Interview 多様性とは、それぞれが存在意義をもってこそ成立する

    ソニーグループ株式会社
    執行役 専務 人事、総務担当 安部 和志氏

  • Diversity アンコンシャスバイアスを、
    どうマネジメントしていくか

    (一社)アンコンシャスバイアス研究所 代表理事
    株式会社モリヤコンサルティング 代表取締役 守屋 智敬氏

  • Young Talent 生き生きと、自律的に働く上での
    コーリング(天職)と個人のパーパス

    亜細亜大学経営学部 教授  柏木 仁氏

  • Close up 人事役職者&コンサルタントアンケート
    リーダー育成はどう変わっていくべきか

バックナンバー

Move to top of page