トップ > 会社情報 > 経営陣紹介

経営陣紹介

取締役

  • 代表取締役CEO 加島 禎二

    神奈川県生まれ。1990年に上智大学文学部心理学科を卒業後、リクルート映像に入社。営業、コンサルティング、研修講師を経験。1998年セルムに入社。企画本部長、関西支社長を経て2010年代表取締役社長に就任(現職)。CELM ASIA取締役、升励銘企業管理諮詢(上海)有限公司 総経理を歴任。一貫して「理念と戦略に同期した人材開発」を提唱し、20年間に亘って、次期経営リーダーの開発や人材開発体系の構築、グローバル人材育成、理念浸透、組織風土変革などに携わる。顧客のプロジェクトの最前線に立ちつつ、優れた経営と強い事業に貢献する人材開発のあり方について、積極的に発信を続けている。
    代表メッセージはこちら

  • 取締役 吉冨 敏雄

    山口県生まれ。1994年一橋大学経済学部を卒業後、あさひ銀行(現りそな銀行)に入行。国内部門とドイツ現地法人にてホールセール担当、大企業の融資取引や社債発行に関する管理業務に従事。複数の中堅企業の経営幹部として株式上場や管理体制整備に従事後、ジャングルラボを創業、コンサルティング事業の傍ら金融関係者向けに成長企業のビジネスモデル解説など多岐に活動。2017年セルムに入社、現職。

  • 取締役 井上 卓哉

    大阪府生まれ。2000年に大阪市立大学卒業後、ビジネスコンサルタントに営業職として入社、大阪支社長や関西ブロック⻑として営業戦略の立案から遂行までを担当。2008 年 PMIコンサルティングに入社し、組織開発・人材開発を中心としたコンサルタントとして活動。その後、ウィル・シードにて取締役(COO)を務め、シンガポール現地法人を設立し、経営責任者(MD)としてアセアンでの新規事業を推進。2018年に入社したユーザベースでは、SPEEDA事業のマネジメントディレクターとして、カスタマーサクセス組織の立ち上げ、ユーザーの課題解決や新サービスの開発に取り組む。2019年セルムに入社、創発ラボ長を経て、2022年よりセルム取締役に就任。

  • 非常勤取締役 古我 知史

    京都/大阪出身。1981年早稲田大学政経学部卒業。Monsanto、Citibank, N.A. 、McKinsey & Company等を経て、1997年ウィルキャピタルマネジメント株式会社を創業。一貫してスタータップ・アーリーステージに特化した独立系ベンチャーキャピタリストとして累計70社以上に出資、直接・間接のハンズオンで事業育成に取り組む。京都大学産官学連携本部フェロー、九州大学大学院客員教授、龍谷大学経済学部客員教授等を歴任。2016年セルム非常勤取締役に就任。

     

    【著書】
    ・「着眼の技法」 (2015年)
    ・「もう終わっている会社~本気の会社改革のすすめ~」(2012年)
    ・「アリストテレスの言葉~経営の天啓~」(2010年)
    ・「戦略の断層 ~その選択が企業の未来を変える~」(2009年)
    ・「問題をつぎつぎ解決する人の5つの口癖」(2004年)
    ・「新・銀行の戦略革新」(1997年)
    など、多数著書有り。

社外取締役

  • 社外取締役 渡邊 龍男

    神奈川県生まれ。1987年に明治大学を卒業後、住友生命保険相互会社に入社。2004年より、東証マザーズや東証一部などの上場企業において、監査役や社外取締役を務めるとともに、中小企業基盤整備機構にてチーフアドバイザー、オープンイノベーション促進協議会理事などを兼任。スタートアップから株式公開企業までの企業経営全般、コーポレート・ガバナンスに取り組む。2020年セルム社外取締役に就任。

  • 社外取締役 広野 清志

    東京生まれ。1995年公認会計士第二次試験に合格。1997年慶応義塾大学総合政策学部卒業後、監査法人トーマツに入社。東証1部上場企業や外資系企業の監査業務に加えて、IPO支援業務に携わり、担当企業の上場に従事。ギャガ・コミュニケーションズを経て、2005年独立開業。現在は株式会社ワイドブレイン代表取締役、広野総合会計事務所代表として、IRやM&A、IPOに関するコンサルティングに加え、ベンチャー企業支援といったサービスを提供している。2018年セルム社外監査役、2023年よりセルム社外取締役に就任。

  • 社外取締役 新谷 美保子

    バンクーバー(カナダ)生まれ。2001年に慶應義塾大学を卒業。2006年第一東京弁護士会登録、TMI総合法律事務所入所。2017年より宇宙航空研究開発機構(JAXA)非常勤招聘職員、2020年1月よりTMI総合法律事務所パートナー。知財戦略支援及び訴訟のほか、AI/IoT/データ(保護法制、取引)/宇宙航空/情報・通信・メディア・ITに関する分野について特に造詣が深い。2021年セルム社外取締役に就任。

執行役員

  • 執行役員 松村 卓人

    京都府生まれ。1995年関西大学経済学部を卒業後、キーエンスに入社、自動車、鉄鋼、化学、電機、半導体など各種製造業に対して、ファクトリーオートメーション向けセンサ、画像処理カメラ、データ収集のコンサルティング営業、エリアマーケティング戦略に従事。2003年セルムに入社し、事業インキュベーション室責任者を経て、2020年より関西支社長、西日本管掌役員に就任。2024年よりヒューマンストラテジーズジャパン代表取締役に就任。

  • 執行役員 若鍋 孝司

    静岡県生まれ。1998年に東京農業大学農学部を卒業後、ニチレイに入社、主に人事部門にて、採用及び全社研修の企画、人事制度改革などに従事。2001年セルムに入社、 2002年の関西支社立ち上げに従事。2006年ファーストキャリアを設立し、代表取締役社長に就任。現在の若手が育つ、若手を育てるための各種ノウハウ・ナレッジを開発・集約し、企業や組織における本質的な人材育成の実現を推進。2020年7月より升励銘総経理を兼任。

     

    【著書】
    ・「これから働くなら、これからの会社でしょ」(2015年)
    ・「草食系男子×肉食系女子 どちらが育つか?」(2010年)
    ・「20代でファーストキャリアを築ける人、築けない人」(2008年)

  • 執行役員 安池 智之

    静岡県生まれ。2003年に青山学院大学理工学部を卒業後、コスモスモア(コスモスイニシアグループ)に入社、不動産開発プロジェクトに従事。自社の企業理念策定・浸透プロジェクトにも参画。2006年セルムに入社、東日本MKT1部部長、東日本管掌役員を経て現職。主に、経営リーダーを輩出する仕組みづくり・運用やグループ経営の基盤となる企業理念浸透・企業風土改革、PMIプロジェクトに携わる。

Move to top of page