株式会社セルム(CELM)
ご質問やご相談はこちらお問い合わせ
株式会社セルム(CELM)

ニュース

メディア掲載

株式会社Emotion Tech主催イベント「Experience Day 2019」に当社上席執行役員松村が登壇いたしました

2019年2月27日に開催された株式会社EmotionTech主催のイベント「Experience Day 2019」に、当社上席執行役員の松村卓人が登壇いたしました。
「Experience Day 2019」は、顧客、従業員の「体験」をテーマに実践企業の最新事例や有識者の知見を共有することを狙いとしたイベントでした。

松村の講演内容要旨は以下です。資料が必要な方は、お問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。
 
■講演要旨

「近年、ベンチャー企業のみならず、従来の日本企業においても多様な人材の活躍が求められている。
労働人口の減少や人材の流動性が高まる中、いかに多様性溢れる人材の採用とその人材が活躍する組織風土をいかに醸成していくかは、経営にとって最重要課題となりつつある。
そのためには、個々のエンゲージメントを可視化して、個人の多様なキャリアをサポートすることで、組織の活力を向上する時代に移りつつある。
これからは、働き“方”改革から、個人の働き“がい”改革が重要だと言える。
そこで、弊社は、従業員エンゲージメントに影響を及ぼす5つのカテゴリー(「仕事」「組織」「上司の関与」「成果」「個人の意識」)を20の従業員体験(EX:Employee Experience)に細分化した要素で構成したサーベイを開発した。(従業員エンゲージメント解析技術を保有するEmotion Tach社と共同開発)
そして、1200名の20代~50代の多様な職種のビジネスパーソンに調査し、その調査結果をもとに、これからのEmployee Experience(EX)デザインの描き方について言及。
調査結果は、従業員の属性ごとに定量分析を行い、属性に応じたニーズと現状の課題を可視化し、人事施策及びマネジメントに活かしていくことで、組織全体のエンゲージメントを高めることを提言した。」

■調査結果(一部掲載)

■イベント開催概要
開催日時:2019年2月27日(木)
会場:ベルサール新宿セントラルパーク
イベントウェブサイト:https://www.emotion-tech.co.jp/experience-day-2019


お問い合わせ

各種ご質問やご相談については
下記よりお問い合わせください。